10月のスターダイバー だより

10月は、台風19号襲来やラグビーワールドカップなど、ニュースの動向がいつにもまして気になる月でした。

特に台風は各地で甚大な被害が発生し、自然災害の脅威を改めて感じました。

被害地域の早期復旧をお祈り申し上げます。

10月のスターダイバーの近況をご報告します。 ●昨年に続いて「よい仕事おこしフェア」@幕張メッセに出展しました。 今回も多くの出会いに恵まれ、「伝えたいことがあるのに伝えるのが苦手な会社」をサポートしていきたいという思いを新たにしました。

当日は東京新聞の取材も受け、翌日の朝刊に掲載されました。

●重機メーカーのコベルコさんが中国市場向けに発行しているメディア「新視覚 秋号」が完成しました。テーマは「自動車解体機の現在とこれから」。本媒体は、3年前から弊社木ノ下が中心となって制作しています。 ●「現代ビジネス」(講談社のオンラインメディア)に代表の米津が寄稿させていただきました。 テーマは大手書店チェーン・紀伊國屋書店さんの海外展開についてです。

現時点でシェア数1100超。多くの方に読んでいただきました。 (以下から読めます) https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67724 ●某企業のホームページ制作のために米津が輪島に出張しました。 制作チームとともに、朝市、鴨ヶ浦、千枚田など輪島各地を撮影。 いい絵がたくさん撮れました。 これからさらに本腰を入れて制作していきます! ●東証一部上場企業のトップのスピーチ原稿づくりを重田がお手伝いしました。 先日リハーサルに参加してきましたが、本づくりとはまた違うやりがいを実感しました。 スピーチ原稿も本もコンテンツそのものはあくまでご本人のもの。私たちの役割は、リスナーに伝わりやすいようにコンテンツの順番を入れ替えたり、整理したり、見出しを付けたり。

スピーチ原稿の場合は、本と違って話す時間が限られていますので、「より端的に届く構成」が求められることを学びました。 おまけの写真は猫のキューキューとぴょんきちです。 早速ヒーターの前を陣取っています^-^

今年もあと2ヶ月。皆様のご健勝を!

Go Topics